2016/08/21 満洲稽古場日記
本日最終稽古日、照明STAFF参加での映像・音響入りの通し稽古をやる。稽古としては完成した。後は現場での調整作業を残すのみ。本作品は3年振りの戦時下シリーズとなるが、本シリーズは毎回思うが今回の作品はとくに戦争体験者の方から戦争を知らない我々、そして次世代の方と幅広い世代の一人でも多くの方に観ていただきたい作品。71年前に「満洲」という日本の統治国家で起きた悲惨な出来事をぜひ芝居という形で体感してそこから色々なものを感じてほしい。5月から始まった本作品の稽古。出演者全員、本当に真剣に作品に向き合ってもらった。出演者の本作品に賭ける情熱をぜひ劇場で確認していただきたい。8/26(金)〜8/28(日)
劇場にて御待ちしております。
演劇集団M企画 主宰  内海誠

2016/08/14 満洲稽古場日記
本日は、1名欠席の稽古。前回稽古に続き、午前〜夕方までの長時間稽古。本日も音響STAFFが入り、通し稽古での音響入れの最終チェック。本番で使用する映像と芝居との合わせのチェックも本日やる。本番まであと2週間、稽古は残すところあと1回となる。いよいよ本番が近づいてきた。明日は終戦記念日、この時期に戦時下を取り上げた芝居をやるということを再認識して本番に望む。
演劇集団M企画 主宰  内海誠
2016/08/11 満洲稽古場日記
本日は、午前中〜夕方までの出演者全員参加の長時間稽古日。午前中は、劇中、着物を着用する登場人物がいるので、着付協力のSTAFFが入り、その関係者は稽古場の一画で着付練習。他のメンバーは抜き稽古。午後はメイン音響STAFFが入り、通し稽古。ほぼ通しを2回やる。本番まで後2回の稽古となるので、出演者も回を重ねる度、芝居に熱が入ってきていて、良い環境での芝居作りになっている。登場人物の設定など色々と変更箇所はあったが、結果的に決定した役者のバランスも良く、手ごたえを感じている。いよいよ最終仕上げに入ることになる。
演劇集団M企画 主宰  内海誠

2016/08/07 満洲稽古場日記
2日連続稽古日。本日は、全員参加での通し稽古を2回やった。通しも回を重ねるこどにグレードが上がってきているのを実感。本日、照明STAFFと当日パンフ用の写真撮影STAFFも入った。本番が近づいてきたので、出演者の演技にも熱が入ってきており良い状態。次回は祝日の11日で、朝〜夕方までの長い時間での稽古。
演劇集団M企画 主宰 内海誠

2016/08/06 満洲稽古場日記
本日は演劇集団M企画の結成記念日。今からちょうど21年前の8月6日に演劇集団M企画の旗揚げ公演「熱帯夜」の稽古が始まった日。そして本日8月6日は、広島に原子爆弾が投下された日でもある。今回の作品は、戦時下を取り上げている作品だけに本日は色々な思いを持っての稽古となる。欠席者2名での稽古だったので、通し稽古はできなかったが、頭からの抜き稽古で充実した内容になった。また本日、完成が遅れていたチラシを配布。明日も稽古の連続稽古。明日は照明STAFFと当日パンフ用の写真撮影をするSTAFFが入っての稽古になる。
演劇集団M企画 主宰 内海誠

Copyright (C) 2017 paperboy&co. All Rights Reserved.