2017/09/17 プロデュース2稽古場日記
2週連続で稽古休みだったので、久しぶりの稽古。本日も本読み稽古。出演者1名決定。現在完成している台本からするとあと登場人物で必要なのは女優3名と男優1名。本番までもう少しで二か月切るので、10月より立ち稽古に入るのだが、10月中旬を目途に出演者が決まらない登場人物をカットまたは登場人物の何名かを一人にする等の改定を視野に入れて行かなければならない。極力、ただのカットにはしない方向。とにかく至急、出演者を決めなければならない。
演劇集団М企画 主宰  内海誠

2017/08/27 プロデュース2稽古場日記
本日、完成台本を出演者に配布。本読み通し稽古をする。上演時間は予定どおり2幕で100〜105分になりそうだ。幕間休憩15分を入れて120分で収めたい。メインキャストおよびバンドメンバーに関しては、ほぼ現実か現実に近い設定にしており、セミドキュメンタリー感のある作品になる。これから作り上げていくのが実に楽しみな作品。次回稽古より半立ち稽古に進めていく予定。
演劇集団М企画 主宰   内海誠

2017/08/20 プロデュース2稽古場日記
本日は先週、お盆期間につき一週間空いての2回目の稽古日。本日より出演者1名決定し、4名での本読み稽古となる。出演者はあと5名必要なので、何とか来月からの立ち稽古に1人でも多く出演者を決めていきたい。因みに台本は執筆完了しており、次回の本読み稽古で全部の本読み通し稽古をやる予定。
演劇集団М企画 主宰  内海誠

2017/08/06 プロデュース2稽古場日記
本日8月6日は、演劇集団M企画NO.22「プロデュース2」の稽古初日。内容は出演決定者の顔合わせと本読み稽古。出席者はメインキャストの3名のみだったが、作品の世界観を感じることができた。3年前のシリーズ第1作に引続きのメインキャストなのでキャラクターをしっかり掴めており、本読みの段階でも立ちの芝居が想像できる。本日8月6日は演劇集団M企画の結成記念日でもある。22年前の本日、旗揚げ公演の稽古初日だった。当時はその時1度だけの公演で旗揚げ公演という意識は全くなかったのだが、まさか22年も続けるとは。。。ということで、今回の公演は稽古初日が旗揚げ公演と同じということもあり、渾身の作にするつもりだ。シリーズの第2弾ということで、前作の良さを引き継ぎつつ
新しい趣向も入れた構成になっている。中でも実際に活動しているガールズバンドに出演してもらい、劇中、生演奏してもらうことが見せ場の1つになっいる。バンド名もバンドメンバーも本人名でそのまま出演し、芝居とドキュメンタリーの境界もよもや
曖昧という作品。完成がとても楽しみだ。もう1つ本日8月6日は、72年前に広島に原爆が投下された日。朝からTVなどでそのドキュメンタリー番組など放送されていた。M企画でも今回の作品の劇中にて
長崎の原爆投下の話を取り上げていることや過去に何作も「戦時下シリーズ」として上演していることもあり感慨深いものがある。次世代の人達に伝えていかなければいけない記憶・・・戦争。M企画としても芝居を通して微力ながら若い人達に悲しい事実を伝えていきます。演劇集団M企画が、総力で製作
します「プロデュース2」はヒューマンドラマの大作です。どうぞ、ご期待ください。
演劇集団M企画 主宰  内海誠
2016/08/21 満洲稽古場日記
本日最終稽古日、照明STAFF参加での映像・音響入りの通し稽古をやる。稽古としては完成した。後は現場での調整作業を残すのみ。本作品は3年振りの戦時下シリーズとなるが、本シリーズは毎回思うが今回の作品はとくに戦争体験者の方から戦争を知らない我々、そして次世代の方と幅広い世代の一人でも多くの方に観ていただきたい作品。71年前に「満洲」という日本の統治国家で起きた悲惨な出来事をぜひ芝居という形で体感してそこから色々なものを感じてほしい。5月から始まった本作品の稽古。出演者全員、本当に真剣に作品に向き合ってもらった。出演者の本作品に賭ける情熱をぜひ劇場で確認していただきたい。8/26(金)〜8/28(日)
劇場にて御待ちしております。
演劇集団M企画 主宰  内海誠


Copyright (C) 2017 paperboy&co. All Rights Reserved.